読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中卒童貞孤独ニートのブログ

中卒童貞のニートの生き恥じである。嫌われ続けて頭おかしくなってしまった。

ただ死にたい

自殺しようと思い、ここ数日死に場所を選びにブラブラしていた。

 

 

夜の電車と踏切は不思議な気分にさせ背中を押してくれたようにも思えたが、痛みを考えると足がすくんだ。

 

買ってある縄の強度がいまいちで、一度で死ねなかったら恐ろしいので強度の高いものを買いなおそうと思う。

 

自殺するために大切な勢いがなくなってしまいブログを書いている始末、早く楽になりたい。

性格が腐っていくニート改

ニートのブログを見ていると、amazonの欲しいものリストという欄が備え付けられているのをよく見かける。

 

これは住所を非公開にしたまま、別の人間がカートに入れるとほしいものリスト作成者の自宅に届くというシステム。

 

記事でも欲しいものリストお願いしますとか、くれくれ五月蠅いものも多い。

 

俺自身ニートだし、ニートだろうが文化的に満足する権利はあると思っているが、親から小遣いやらなんやら貰い、+アルファで赤の他人からプレゼントしてもらおうなんて虫が良すぎないか。

 

あまりこういう言葉を使いたくないが、いいとこどりだけ享受しようとする功利的な人間はクズっぽく見えてしまうのだが。

 

 

無論、社会から見れば目くそ鼻くそ、俺だってクズだと思われているだろう。

 

どうも赤の他人に買わせるというところが引っかかってるみたいで、俺の頭でっかちな正義に抵触するだけで特に問題はないのだろうな。

 

ニートは性格が悪い人間が多いと思う。俺も含めて、どんどんわがままに社会性の無い方向に腐っていくのだろう。

 

俺も親のすね以外は可能な限りかじらず、かじるすねも最小限に、公共機関をフル活用して細々とニートをやっていきたいと思った。

 

 

VRカノジョは彼女ではない

VRカノジョというゲームが先月末発売されたらしい。

 

俺はまとめサイトとかダラダラ巡回している口なので、VR機をはめて一心不乱に腰を動かすエロゲーム体験者を嘲笑するスレッドを何度か目にしていた。

 

VRはここ最近何かと話題に欠けないが、酔ってしまうのではないかとか、健康上のデメリットだとか、客観的な滑稽さだったりといまいち魅力を感じないでいた。

 

しかし性欲過多の童貞が、バーチャルなセックスを体験できると聞いて反応するのは当然であろう。

 

公式サイトを除いたが、正直プレイをしてみたい。

 

しかし高い金と人としての尊厳を天秤にかけてると微妙というか、1回やってみたい程度なんだなあと思った。

 

それならオナホでも買おうかとも思ったが、どうやら俺は手軽に出来るからオナニーをしているだけで、金や手間をかけてまでしたいわけでは無いらしい。

 

自分の人生に執着が無さすぎて、いつ死んでもどうでもいいが、1回くらいセックスしたいとは思う。

 

 

非処女非童貞の自分勝手

処女信仰を持っている男のことを処女廚と呼ぶが、ネットでもリアルでも非難されるか引かれる傾向にある。

 

俺は全く悪いと思わないというか、むしろ非難する人間の気がしれないのだが。

 

何が怖いかって、処女とセックスしておいて処女廚を叩く男が大半だという事。ヒキニートの俺でさえ1度現物と会う遭遇率。

 

後は女。勝手に解釈してヒステリー起こす連中。誰も中古なんて言ってないし、思ってもいないのに、処女が好きと公言するだけで難色を示す人たち。

 

俺が女だったら初めてが非童貞の男は嫌だと思うのだが世間はそうではないらしい。

 

自分が非童貞だったらそりゃ処女が良いなんて言えないわな。

 

結局、言い訳と自己正当化したいがために、ピュアな童貞を傷つけるという、赤ん坊にキムチを食わせるほどの悪行が横行しているわけだ。

 

 

俺はセックスできれば誰でもいいのだが、初めて付き合った相手が非処女なのは絶対に嫌。

俺の年齢的にも同世代は非処女ばかりであろうが、年下を狙っているとロリコンだとか言われそうだ。

 

 

他の誰かと平気でセックスして、好きだの愛してるだの言ってるやつをどうして好きになれるのか?頭がおかしいのかしらんが、男だろうが女だろうが嫌であろう普通。

 

要は誰も初めから2人目、3人目を見越して付き合わないだろという話。後出しじゃんけんはいくらでもできるのである。

童貞だったあるいは処女であった自分を無かったものにし、自分たちは最初から貞操観念がありませんでしたというスタンスを貫こうとするは卑怯であろう。

 

童貞だったころの自分が恥ずかしいのか叩きに回るのは滑稽そのものであり、童貞を守れない奴に何が守れるというのか。

 

一生童貞だから正直になろうと思った次第。

 

日記、、、、今日のオナニーは脱力感が凄かった。

 

 

 

うんこみたいな人生

ヒキニート、対人恐怖症が集まるサポートコミュニティに何度か足を運んでいるのだけれど、糞。

 

前行ったときに死にたいだのほざいていた女2人は高速で彼氏を作り、今は元気ですって馬鹿じゃないのか。

 

女は待ってれば男が来て、働かなくても暮らしていけるから良いよな。

 

こういう発言をすると女性蔑視だの、考えが古いだのヒステリーを起こす連中が増えたが、事実は事実。

 

俺は誰からも興味を持たれず、同性の友人すらいない。

 

昔、友達()がいた時も、優先順位は圧倒的に低く、都合のいい時だけ誘われるという思い返せば非常に糞。

 

対人恐怖症も治らないし、さっさと楽になりたいのだけれど。

 

どうせ幸せになれないことなんざ明確なのだから、心を殺せばいいのにな。

 

何に期待してるんだろう。

 

宗教勧誘にブチギレそうになるくらいにはメンタルがうんこ。

 

インターホン押す奴にろくな奴はいない。郵便配達以外。

 

ノンウェイ系の俺 


斉藤由貴 卒業 (1985)

 

日記。

たっぷりの睡眠ののち起床。

 

日清の行列のできる和歌山ラーメンを食す。2回目。

 

このシリーズは他に担担麺もあるが、未食。

 

チャーシューが 上手い記憶があったが、そのとおりであった。

 

以前、動物臭いスープでいまいちだったのを忘れており、やってしまった感がある。

 

麺はふつうスープは臭い、チャーシューだけがうまいという、カップ麺らしい総評、普通ラーメンであった。

 

 

ニュースを見た。

 

村上春樹が新作を出したとかなんだか、何が面白いのかよく知らんが、セックスが好きすぎる作家という一印象はある。

 

エロくても芸術とか文学とか言えば高尚になるからズルいよな。

 

道端に落ちてるポルノ雑誌となんら変わらんと俺は思っている。

 

 

 

黒人にアカデミー賞を与えないのはは人種差別だと揉めており、去年は特に酷かった気がしたが、案の定今日のアカデミー賞で黒人俳優が受賞したらしい。

 

あまり言いたくないのだが、委員会がこれ以上もめるのを恐れて受賞させたような気がしてならず、黒人も手放しで喜べないのではないだろうか。

 

映画賞なんざデモで勝ち取るものでもないと思うが。

 

まあ取ったからには演技が凄いのだろうから別に良いんでねえの。

 

正直俺は日本人以外の演技の良しあしがいまいちわからないので、現地の評価を信用してでしか語れないのが残念だ。

 

日本人だったら大根もすぐわかるのになあ。

 

はよニートやめたい。

 

 

 

ニートってホント暇

明確な目標が無くても何か知らのコミュニティーに属してさえいれば、仕事が提示され、暇を回避できるものである。

家族という閉鎖した共同体の中でイベントが起こるはずもなく、孤独感だけが募り、時間がたてばたつほど生活から得る刺激が乏しくなって叶わん。

昨日のオナニーは至極虚しいものだったし、今朝は悪夢にうなされ、目覚めてもそこは悪夢であった。

尺取虫のようにごそごそと布団にもぐり、思案もせず、頭の中はカラッポである。

決められた何かが無ければ緩急もメリハリもなく、時間が何者なのかもワカラン。

Who?

無気力すぎてどーショーもないが、社会に出ていけるはずもなく、労働にも怠惰にも適応できない廃スペックニートは鬱を甘受するしかないのか。

ニート暇で検索し片っ端から見てみたが、アクティブなニートほど数少ない友人、知人、彼女など社会とのつながりを保っており、断絶している人間は絶望するしかない。

何に対しての集中力もなく、向上心もなく、本当に何もない。

 

オラ天国サイクダサ

 

ハァ 彼女モ無エ 友達無エ

 

ナニカヲ嗜ム気力モ無ェ

 

無職毎日グールグル

 

(切り取り)

 

 オラコンナ人生嫌ダ 

 

  オラコンナ人生嫌ダ

 

   天国ヘ逝クダ 天国ヘ逝クダ  勇気貯メテ

 

 

ちんちんだけは今日も元気です

 

f:id:yuzurihasi:20170223104614j:plain