読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中卒童貞孤独ニートのブログ

中卒童貞のニートの生き恥じである。嫌われ続けて頭おかしくなってしまった。

ロイヤルストレートフラッシュ 「ニート日記」

日記

今日分の日記。

 

アメリカの大統領がトランプになった。

 

クリントンはどう見ても不人気っぽかったが、まさかここまで上り詰めるとはだれも思わなかったであろう。

 

ニュースでもよく言われていたが、熱狂的なトランプ支持者は多くいても、クリントン支持者の熱狂度はさほどでもないところに勝敗の要因があったように思える。

 

にしても日本への影響はどうなるのであろうか、俺が不安視するのはアメリカから守ってもらえない日本というのを憲法改正の売り文句に掲げ大衆を煽ろうとするのではないかという事である。

 

自分自身政治的偏りはあまりないと思っており、勉強不足のためできるだけニュートラルな存在でいたいと思ってはいるが、近隣諸国の問題行動などで危機感をあおり、政索を思う方に進めようというのはあまり感心しない。

 

トランプ就任後の日本の動きも気になるところだ。

 

今日は一日中家におり、もっぱらニュースかネットを見ていた。

 

ネットはバリバラという障碍者の活動を追う番組のアーカイブを見ていた。

 

身体、精神、重軽問わず、障害として取り上げるのは気になったが、興味深く見た。

 

中でも障碍者の婚活の回は自分と照らし合わせながら見入ってしまった。

 

見た感じでは障碍者とは分からないような方がほとんどで、発達障害や持病のようなものが多く、俺よりモテそうな人ばかりであった。

 

やはり男性がアプローチするという風習が根強くあるのを感じ、マツコとふかわりょうが出てるニュース番組(名前は忘れた)で女性コメンテーターが「私が男だったらアプローチできず童貞かもしれない」というのを思い出した。

 

有利不利は互いにあると思うが、処女率より童貞率が圧倒的に多いことを見ても、誰からも相手にされない人生を歩む確率が高いのは男の方であろう。

 

どうやら小説家になろうというサイトでアマが書いた作品を無料で読めるらしくいい暇つぶしになりそうなので読んでみようと思う。

 

ちなみに今日の朝食も野菜と白米であった。