読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中卒童貞孤独ニートのブログ

中卒童貞のニートの生き恥じである。嫌われ続けて頭おかしくなってしまった。

自信のある奴が嫌い

日記

俺は同じ境遇の中卒ニートがどんな生活をしているか知りたいから、しょっちゅう検索かけてるのだが、他のニート諸君はそういったことをあまりしないのだろうか。

 

なんというか俺のブログは検索に引っかかりやすいようにタイトルをつけたりしているのだが、記事を上げない日だと一けた台しか訪問者がいない。

 

正直、似たような人に見つからなかったら意味のない文章だと思っているし、社会に対してニートの生体発表なんぞまっぴらである。

 

前置きはほどほどに、今回は自信についての話だ。

 

自信と言っても色々あるだろが、俺はすべてにおいて自信が無い。

 

学生時代勉強も運動もできなかったし、特技も無く、人並以下であった。

 

しかし、できない人間というのは我が身をわきまえ、でしゃばりすぎない謙虚さを備える。

 

自分で言うのもなんだが、俺は実生活ではかなり謙虚であった。

 

しかし、こちらが謙虚だからと図に乗り他者を見下す連中がいる。

 

根拠の有無関係なく自信に満ち溢れ、成功者であるほどたちが悪い。

 

他人を見下し、斜に構え、こちらがわざわざ謙虚でいることすら見透かせず、お前らは馬鹿だと悟った風に口走る。

 

後は男女問わず、外見に自信がある奴。これに関しては気持ち悪さすら覚える。

 

カワイイ、カッコイイそういわれる自信があってしている格好というのは町中にあふれているだろう。

 

便所では前髪をうっとうしいくらいいじりながら鏡を眺めるナルシストキッズがわんさかいる。

 

俺は髪を染めている男は大嫌いだし、髪を染めるという自意識が抑え切れてない様はオナニーと何の違いがあろうか。

 

それを見ておしゃれなんて言ってる女は馬鹿なのだ。街灯に群がる昆虫と一緒、本質を見極めることができない目くらであろう。

 

しかし、あまりおしゃれに気を使わず自然体でいる女性もナルシスト男と歩いていることが多い。

 

真面目はモテないとはよく言ったものだが、損と分かっていて真面目に徹した俺はなぜ称賛されぬのか不思議で仕様がない。

 

あからさまに男が喜ぶであろうと媚を売った声を出したり格好をする女も嫌いだし、こっちから願い下げである。

 

俺は性別問わず、身の程をわきまえて謙虚でいる奴が好きだ。

 

俺なんて何をやったってカッコよくは無い、、私はブサイクだからおしゃれできない、、、

 

その謙虚さが最大の魅力だと思うのだが、俺はモテないどうゆうことだ?