中卒童貞孤独ニートのブログ

中卒童貞のニートの生き恥じである。嫌われ続けて頭おかしくなってしまった。

来年の抱負 ニート編~働く以外で

なんかゲームのタイトルみたくなってしまったが、来年の抱負である。

 

世間様は来年になった後、つまり2017年今年の抱負を立てるのであろうが、俺は「後でやる」といってやったためしがないため今書く。

 

2016の俺

f:id:yuzurihasi:20161231203252j:plain

 

今年を振り返れば、ブログを始めた年だったりするわけだが、これをやって何かが変わったかどうかは自分にもワカラン。ただ、普段打つことないような数の文字と、オナニーとネットサーフィンの時間が多少こっちに回ってきたくらいであろうか。

 

色々なことがあったと回想タイムに入れないのは、俺がニートだからであり、めったなことで外に出ないひきこもりだからだ。何にもないというか、無である。靄がかかったような虚無的な生活を流れに身を任せるままに過ごしてしまった。

 

それでも印象深い出来事を頑張ってひねり出してみるが、本当に何も出てこない。何もやってないんやなあとつくずく思う。

 

ちなみに今年2016の抱負はバイトをすることであったが、面接で弾かれやる気をなくし達成できなかった。もともと労働意欲が限りなく低いのである。

 

2017の俺

f:id:yuzurihasi:20161231203456p:plain

 

彼女がほしいというか女と触れ合いたい。この一点が俺の目標のようだ。

 

というかやりたいことがヤリたいだけだった。

 

友達という存在から裏切られ続けた俺はいつも都合のいいように利用されてばかりであった。

友達だと思っていたが、友人ができるまでのストックのようにキープされたり、挙げればきりがないがもう友達はいいやと思わせる事ばかりであった。

 

なので、そろそろ女と遊ぶことにステップアップしたい。まあ女から気持ち悪がられまくってきたから気が思いが、それでもセックスがしたいようだ。

 

なのでまずは女と仲良くなるところから始め修行を積もうと思う。

 

 

 

 

 

それすなわち鍛錬、人間力と徳の蓄積からなるバージョンアップした俺2018をお披露目したい次第である。

 

そのためにいくつか目標という名の修行メニューを決めた。

 

 

其の壱 1年の半分以上外出すべし

 言葉通りの意味である引きこもりからの脱却にもなると思う。

 

其の弐 体を鍛えるべし

 これは今年失敗しているので鬼門である。フェミニズム団体のくせに彼氏には男らしさを求める連中が嫌いだが、セックスのため折れることにする。

 

其の参 頭を使うべし

 頭のいい男はモテると聞いた。毎日家にいると脳が腐ってくる。ネットを観てると人間として死んでいく気がする。なので紙の本や新聞を読むようにする。

いきなりは厳しいのでまずは絵本かかいけつゾロリや児童書を読む。自己啓発本だけは馬鹿な俺でも読めるが、嫌いなので読まない。

目標はなんとなく世の中を把握できるようにすること。小学生向けの池上彰ですら挫折したのでそれを理解できるよう鍛錬する。

 

其の四 キモい慣れるべし

 女からキモいと言われ続け、女性恐怖症になってしまっているが、守りに入っては彼女はできぬ。前の記事でも書いたが、俺に話しかけてくれた女の子が人生で1回だけいたので、それの内心がどうであろうが、同情だとも思うが一縷の望みにしたい。

俺を人間扱いし、男とし見てくれる女の子がどこかに必ずいる!いるといったらいるのである。なのでキモいと言われようが気にしないことにする。

要は人生のNGワードに俺君キモいを入れただけである。

もうこの耳に届くまい。

 

 

其の五 ゲームをすべし

 なんでゲームやねんと思うかもしれないが、今年は鬱気味で自分の趣味であったゲームがほとんどできなかった。趣味のない人間はつまらないと思い趣味を見つけようとしたが、無理してギターやスノボやサーフィンをやってもそれは俺じゃない。

本物の俺を見てほしいのでゲームも本気でやろうと思う。

こればっかになってもアレなので優先度的には低めに設定。

 

其の六 女の子と仲良くなるべし

 最後の項目である。

これのためにまずは五まで積みつつ、六の実践を図っていきたい。

具体的にはタイミングさえ合えば話していこうと思っている。カモフラ的に男にも話しかけつつ高度な技能を要するだろう。

引きこもりの会など人の集まるところで実践しようと思っている。

 

 

 

以上になるが、書きあげるだけでなんだか意欲的になるものだ。

 

これからも人を不快にさせるような記事を上げてくだろうが、外では子犬のようにおとなしくキモい以外は比較的害がないので大目に見てほしい。

 

 

コメントはあまりなかったが、定期的に見てくれている人がいるなら感謝である。

ネットくらい言いたいことをいってもいいのではないかと思うので、引きこもりも遠慮することはないと思う。

 

更新頻度は落ちると思うが来年もよろしくしていただきたい。俺はまだ死んでいない。あべし。