読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中卒童貞孤独ニートのブログ

中卒童貞のニートの生き恥じである。嫌われ続けて頭おかしくなってしまった。

日記

俺の持病のようなものであるが、1日12時間以上眠ってしまうのは前々からこのブログにも書いてある通りである。

 

どうせ俺の人生なんてというあきらめの気持ちに上乗せするかのように1日の半分も活動をしていないという事実は心を憂鬱にさせる。

 

早く起きようと意気込んでみて1か月がたったが、ただの1度も起きることはできなかったし、もう何もかもが無駄な気がしてただ死にたいとしか思えない。

 

趣味もなければ何もかもが人より劣っていて、頑張ろうという気が湧き上がらない。

 

特に何もしていないのでブログにも書くことが無く、更新頻度はさらに落ちていく気がする。

 

唯一あるのは女を抱きたいという性欲だけ、そんなことを思う自分が気持ち悪いし、手に入らないものを欲しがるのは反吐が出そうなほど惨めで滑稽で馬鹿しい道化だ。

 

人から嫌われない見た目で生まれ、人並みの能力があったならこんなことにはならなかったのではないか。

 

いじめを受ける前までは比較的能天気だったからそのまま生きていきたかったなあと思う。

 

恋愛や対人関係なんていうしょーもない悩みを抱えて彼女なんか作っちゃったりしてさ、もうどうしようもない死にたくて仕方がない。

 

轢かれそうな子供を助けて英雄的死を遂げようと思ったりしているわけで、それはもうありえないほど見っとも無くて、自分勝手で、自己執着心が強くて気持ちが悪い。

 

ネット自殺配信をした前田氏も言っていたが、世の人たちには説教をする余裕があるという幸せを噛みしめて慎ましやかに生きてほしいと思うよ。

 

普通に学校通えちゃったり、就職したりしている人からなんで説教を受けなければならないのか。

 

なんかもうね弱弱しくなってきちゃって、俺っていうのもバカバカしいというか僕もなんか違うし、きっと何物でもないんだと思うよ。気持ち悪いね。死んだほうがマシだよきっと。