中卒童貞孤独ニートのブログ

中卒童貞のニートの生き恥じである。嫌われ続けて頭おかしくなってしまった。

大学に行きたいニート

将来のためとかそんなことはどうでもよくて、大学に行ったらたとえ糞でも未練が無くなるのではと思い始めた。

 

今日は運動不足を気にしてウォーキングに行ったが、開始5分でゼエゼエし始め、惨めというか何やってるんだろうと悲しくなった。

 

特に夢も目標もないから昼過ぎに起きて、まとめサイト見るだけのうんこみたいな毎日に終止符を打ちたいのだけれど、このまま就職する気分にもならんし、とりあえずたまーに勉強見たくことをしてみるのだが、小学生の教科書ですらわけわからんから絶望が凄い。

 

やはり俺の中でも、遊びに行くのではなく、大金を払ってもお釣りが返ってくるような大学に行きたいという思いがある。

 

そのためには勉強せねばならず当然ながら今の俺には無理なレベルで、独学で勉強もたぶん無理。

 

それなら塾行くしかないわけだが、高校生に交じってやるのが嫌だとか途中であきらめたらどうしようだとかウジウジウジウジ考えてしまって何も始まらない。

 

そもそも行きたい学部ややりたい勉強も無いので、とりあえず理系は無理だから文系くらいにしか思っていない。

 

高校のとき、親が国立じゃないと金を出さないと言っていたが、今は私立もさほど値段が変わらないらしいので説得の余地はあるかもしれない。

 

何をどうすればいいのかさっぱり分からないのでニートが大学に行くスレを参考にしながら色々決めていきたい。

 

この気持ちが持続する気がしないのですごく不安である。